リンク集
TOP>錦川清流線>車両紹介
ホワイトアイボリーを基調にした清流カラーの車両から、キャラクター列車となり、平成18年度から続々と新型車両に変身。平成20年12月、4両すべてが揃いました。
「清流と奏でる自然の風景」をテーマに、ボディカラーは「桜のピンク」「森林のグリーン」「蛍の光のイエロー」「清流のブルー」を使い、柔らかくまとめています。車両の中央には「川面」の画像をそれぞれのカラーに合わせて使用しています。