清流「錦川」沿いを走る岩国-錦町を結ぶ第三セクターの鉄道

車両紹介

錦川清流線の車両

ホワイトアイボリーを基調にした清流カラーの車両から、キャラクター列車となり、平成18年度から続々と新型車両に変身。平成20年12月、4両すべてが揃いました。
「清流と奏でる自然の風景」をテーマに、ボディカラーは「桜のピンク」「森林のグリーン」「蛍の光のイエロー」「清流のブルー」を使い、柔らかくまとめています。車両の中央には「川面」の画像をそれぞれのカラーに合わせて使用しています。

車内のご紹介

枕カバー

※清流線・とことこトレインの沿線状況を印刷し枕カバーをリニューアル致しました。

枕カバー拡大図

転換クロスシート

座席の向きを変えられます。

運賃表示機

両替機付き運賃

折りたたみテーブル

必要なときに取り出せます。

車いす対応トイレ

真空式で清潔です。

カメラ

運転席からの死角をカバーするカメラ

ブラインド

上から降ろし、お好きな位置で留められます。

貫通路


通勤通学の時間帯と、団体グループが乗車するときなどに、連結します。
この戸から隣の車両へ移動が出来るようになりました。

Scroll Up